FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

華道教室の母娘と親子丼 5話 先生(母親)と②


寝室のベッドに横たわって待っているとビールをグラスに入れ持ってきてくれました。

先生「今日は食事もディスコも行かないでいいわ、今日はここに泊まっていって夕食はお寿司を取るから」と。

私の横に寝て「美智子から話しを全部聞いたわ、美智子は昔から私に何でも話してくれていたの、あの日の最後はラブホテルに行ったんですってね」と笑みを浮かべて

私はビックリしました、そこまで話していたとは思いもよりませんでした。

更に驚いたのはセックスの全ての描写を事細かに喋ったと言うのです。

信じられない母娘です。

普通は親子では中々性についての話しなどし難いものですが、華道教室という古風な生業を持っている親子にしては新進気鋭な性観念をお持ちの様で今後も更なる期待がもてるかも?と思いました。

で、今までの彼氏らにされた事の無い濃厚な愛撫をされて何回もイッた事などもでした。

この母娘だからもしかしたら同時に抱けるかもしれないと思った瞬間でした。

もしそうだったらラッキーなんだけどと期待しました。

先生「そう言えば美智子はお尻の穴まで舐めたとは言わなかったわ」と。

私「今回は先生なので特別大サービスですよ」と言ったら先生は笑っていました。

風呂が沸いたので先生をお姫様抱っこして入りました。

つづく

いつもご協力ありがとうございます







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。