FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

華道教室の母娘と親子丼 6話 先生(母親)と ③

「そう言えばお姫様抱っこも初めてしてもらったって言ってたわ」

娘の美智子より肉付きがイイので腕に伝わる肉感が良かった。

洗い場に入り先生の体を隅々まで掌で洗いました。

先生も私の体を隅々まで洗ってくれてシャワーで流して一緒に浴槽に入りました。

透き通る白さで血管が透き通って見え手に余るほどの大きな乳房を後ろから揉みました。

「あん、感じるぅ・・・」と甘えた声で

乳首を指で摘んだり引っ張ったりして遊んだ。

「あぁ・・・ん」

こちらに先生の体を向けてキスし舌を差し入れると舌を吸ってきて息はハァ、ハァ、ハァ、と相変わらず荒かったです。

抱き上げ浴槽の縁に座らせ乳房から乳輪そして乳首まで舌を這わせ転がしました。

ハァ、ハァ、ハァ、と興奮した息を吐いていました。

下腹部に顔を近付けてクリを舐め吸いました。

「あぁ・・・・・、感じるぅ・・・・・」と言って腰砕けになりそうになったので尻を支えた。

クリを舐めながら中指を膣に差し込んでGスポットを刺激しながら出し入れをし続けました。

「あ・・・・死ぬぅ、死んじゃう、何か変な感じ・・・・・、あぁ・・・。出ちゃう、出ちゃう、おかしくなっちゃう・・・、あ・・・・・」と吠えてジャバジャバジャバジャバと大量の潮を床に垂れ流しました。

「恥ずかしい・・・」と消え入りそうな切ない声で。

床をシャワーで洗い流してもう一回湯船に二人で浸かりキスをしました。

この頃には主従が逆転していました。

私「出ましょう」と言って脱衣所に行き体を拭いて自分自身も拭いてまた抱っこしてベッドに寝かせました。

つづく

いつもご協力ありがとうございます







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。