FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 44話-3 妻の隠された性への趣味趣向

2014年4月18日 PM10:15開始~11:45終了

いやはや、本当に妻は昔の妻とは180℃変わり積極的になりました。

舌を絡めながら吸い、噛んでその後は私の首にキスをしながら舌を這わせて肩を甘噛みしてその後、腕から手首まで舐めようとした体勢の時に私は妻に「折角、風呂に入ったんだからそこまでしなくて良いよ」と言ってしまったのです。

妻はちょっと機嫌を悪くしたのかもしれません。

動きが止まってしまいました。

http://sphnote.blog.fc2.com/blog-entry-222.html

以下は昨日のブログの続きです。

でも私としては折角、風呂に入って身体もスッキリしたのに手まで舐められたらベタベタになるのか嫌だったのです。

機嫌が悪くなったので逆に私が妻に覆い被さってキスをして首筋から肩に掛けてキスをしながら「愛してるよ」と言いながら乳房を両手で揉んでいると、

妻「私も愛してるわ」と。

私「いつも家族の為に家事をありがとうな」

妻「私は好きでやっているんだから」

私「でも俺はお前に何もしてやってないから」

妻「こうやっていつも抱いてくれているじゃない」

私「俺はこんな事しか出来なくてごめんな」

妻「抱いてくれるだけで私は幸せなのよ」

私は心の中で「オイ、その気持ちは本当なのか?」と訊きたい気持ちは山々だけど飲み込んで、「そう思ってくれているんだ、ありがとうな」と言いながら機嫌が直ったようで安心しました。

更に乳房を揉みながら両手の指の間で乳首を挟んで揉みながらその後は乳輪に沿って舐め乳首をチロチロすると、

妻「あは~ん、あん、あん」と悶えます。

そして腹から茂みの丘に舌を這わせそのまま太腿の内側と表側に楕円を描くように舌を這わせて花園に舌を向けました。

膣口に溜まっていた愛液を舐めてクリに舌を這わせ妻が一番感じる先端から少し下をチロチロと舐め続けると私の頭を押さえ付けて妻は「イ・キ・ソ・ウ・・・・、イクイクイクイクイク、イグぅぅぅ・・・・・」とアクメに達し「貴方、入れてぇ!」と叫びました。

妻が静まるのを待ってから正上位で妻の腰部に厚手のバスタオルを敷いて薄い枕を置いて脚を腕で抑えてペニスを膣に入れて低い体勢で出し入れし出し15分ほどすると、

妻「ダメ、ダメ、あ、漏れそう、ダメだってば、漏れちゃう、漏れちゃうってば・・・・」と言ったと同時に潮を吹いたのでした。

暫くしてから妻「だから言ったじゃない!」とちょっと怒った感じで「お漏らししちゃうって」と続けて、

私「でも気持ち良かっただろ?」と言うと妻は「うん」と答えました。

そして私は妻の腰の下に置いた枕を取って同じく腰の下に敷いたバスタオルを取って丸めて足元に投げ妻をうつ伏せにして寝バックの体勢でペニスを差し込んで腰を10分ほど振ると、

妻「あ・・・、感じるぅ・・・、イッちゃう、イッちゃう、あぁ、イクイクイクイクイク、イグぅぅぅ・・・・・・」と言ってアクメに達したと同時に私も優子の膣の中で果てるのを想像しながら妻の膣の中でドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッと射精しました。

推測ですが妻もメル友の男性たちの誰かを想像してアクメに達していたのでは?と思っていました。

もしそうだとしたらお互いにそれの方が燃えますから良しとします。

私はティッシュを数枚取って妻の膣に蓋をしてペニスを抜いて仰向けに寝ると妻はそのティッシュで蓋にして私のペニスを舐めて掃除してくれました。

その後、妻はトイレに駆け込み処理してきて私の布団に入ってきて「今日も多かったわよ」と。

私「最近の俺、どうしたんだろう?まだ、子供を作りたいのかなぁ?」

妻「もしかして可愛い若い子でも見付かったんじゃないの?」

私「あのさ~、お前も知っているだろう?俺は熟女好みなんだから若い子はダメなんだよ」

妻「熟女じゃ子供作れないでしょ?」

私「お前が最近、積極的でスケベだから興奮しちゃうんじゃないのかなぁ?」

妻「だったら嬉しいけど」

私「お前こそ若いツバメでも出来たんじゃないの?」

妻「そんな事ある訳ないじゃない」

私「そうだよな、お前がそんな事する訳ないものな」と。

妻は疲れたのかそのまま寝入ってしまいました。

私は妻を起こさないようにしてそろ~っと起きて先ほど丸めて足元に投げたバスタオルを洗濯機に中に入れに行きがてら下着とパジャマを着てガウンを羽織、書斎に行き、妻の受信トレイを開くと直メのメル友さん全員からお休みメールが届いていました。

妻の明日は忙しいだろうな~?(笑)と思いながら私も寝室に戻って眠りに着きました。

(END)

いつもご協力ありがとうございます







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ 

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。