FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 48話-1 新たなメル友Mさんを想像して妻と

2014年4月27日 PM10:05開始~11:45終了

このブログで女性からの初めてのメル友希望者さんからコメントを頂きました。

既に大阪、札幌、青森、レズビアンのメル友さんがおりましたが彼女らはこのブログで知り合った訳ではなく、

一人は私が大阪出張の際に、札幌とレズビアンと青森の方々は私の別のブログからでした。

青森のメル友さんは「熟年夫婦の夜の営み日記 25話 往復ビンタを食わされ振られた後の待ち伏せセックス」で振られました。

また上記の大阪、札幌、レズビアンのメル友さんは自分が寂しくなったり、悲しい事があった時だけメールが来る感じなので本来のメル友さんとは意味合いが違うようです。

メール交換はキャッチボールですからこちらが投げたボールは取ったら、少なくとも数日中には返さなくてはいけないのですが、彼女らは取ったら取りっぱなしで、自分が書きたくなったら投げてくる感じなので私自身は当てにしなくなっているのが現状です。

この大阪、札幌、レズビアンの女性メル友さんたちから「抱いて」って言われているのにですよ。

私を何だと思っているのでしょうか?

ただの都合の良いメル友、セフレ?いや大阪の彼女以外は未だ実行していないのですからセフレでもないですのでただのメル友です。

そして昨日、新たにMさんという既婚女性がコメント欄にメル友さんになりたいとコメントを頂き知り合うことができ大変に光栄に思っています。

今回のMさんとは日頃の他愛のない話しから深い話しまで出来るようなメル友さんでいれたらなって思っていますし、この関係を大事にしていきたいと思っています。

Mさんにはご主人はおられますが長年のセックスレスで彼氏さんは居ないそうなので私が名乗りを上げています(笑)

勿論、これから末永く良いメル友の関係が続いたらの話しですけど。

実は私と同い年という事が判明してより親近感を覚えるようになりました。

また生きてきた過程が私とは全くの正反対でMさんの場合はお嬢様育ちで高尚な趣味ばかりをお持ちです。

今月中には奈良に行って写経をするそうです。

写経をする友人に出会った事もないですから。

お仕事はキャリアウーマンとして企画・プロデュース・プレゼンなどで幅広くバリバリとご活躍しています。

趣味の一つに中学から高校までバレエを習っていたそうです。

私の中学、高校の同級生でバレエを習っていたのは一人もいませんでしたし、金持ちの親戚の従姉妹が三姉妹全員で習っていて皆、フェ〇ス女学院大学を卒業しています。

子供の頃から法事などで従姉妹たちと会うと生きている世界が違っていると感じたものでした。

まず話し言葉と話すペースが違いますし、料理を食すペースもゆっくりで気持ち悪いほど違うのです。

社会に出てからもこの大学を卒業したという女性に何人かと出会う度に従姉妹たちを思い出させられるような話し言葉で付いて行けずに苦手でした。

そこへいくと私の場合は独立開業する前まではそういう上流階級の方々や成功者の方々に安月給でこき使われて生きてきました。

幼少の頃は貧乏で下町育ちでしたから生きてきた世界が私とは正反対なのでメールで話しをしていてもとても新鮮で魅力的でしてここ数日は仕事の時間を除いて時間さえあればメール交換をしています。

今回のこのブログをアップする事で事前に記事を送っており掲載に対して了解を得ております。

メールやブログのコメントはどうしても文章だけの世界になってちょっとした事で誤解や不信感に繋がってしまう恐れがありますが、そういう時でも自分の気持ちを正直にそして誠心誠意の姿勢で伝えさせて頂こうと思っています。

そして私のメル友さん全員が既婚女性という事で共通しています。

さて神戸のMさんを妄想しながらの妻との夜の営みでした。

昨晩で3夜連続、優子を入れると4連荘になってしまいました。

やはり何と言っても昔(若い頃)取った杵柄でしょうかね。

頭はバカですが体力だけは未だに健在です。

ただ、たまに下半身のムスコが元気を無くす時がありますが(笑)

でも朝は数日置きに朝立ちしていますよ。

若い頃は仕事が終わってディスコに行って帰ってきてエッチして寝ずに朝を迎えて明くる日には仕事を通し(8時間の倍)でするなんて平気に出来ましたから(笑)

3連荘の徹夜仕事だってやっていて一夜眠ればまた元通りの身体に戻りましたが今は一日徹夜したら明くる日は神経が高ぶってダメですし、2~3日は調子が戻らなくなってしまいます。

私は先に寝室に向かい布団に寝ていると後から妻が来て私の布団の中に入ってきました。

昨晩はMさんとの初夜なので私が主導権を握りました。

妻を仰向けにして寝かせその上に上半身を乗せて妻にキスをし舌を絡めて吸い軽く噛みます。

妻も応じて舌を絡め吸い軽く噛んできました。

その後私は妻の耳、耳の中、耳の裏側に舌を這わすと

妻「くすぐったい・・・・・」

私「じゃぁ、止めるね」

妻「いやん、やってぇ・・・」と甘えた声で、

私「分かったよ」と言って首筋に舌を這わせて舐め回しました。

妻「あん、あん、あぁ・・・・」

肩を甘噛みして舌を這わして腕を上げさせて脇の下を舐め回します。

妻「あぅん、あぁん、あん」

腕を下ろして肩から腕そして手首、手の甲、掌、そして五指の間を舐め回します。

妻「ダメぇ・・・、疼いてきちゃった、クリ触ってもイイ?」

私「ダメに決まってるだろ、後で俺がゆっくりクンニしてやるから我慢して」

五指を一本一本舐め回してチュパチュパわざと音を立てて吸いました。

妻「貴方、今日もどうしたの?最近、フルコースで凄いんだけど」

私「別に、いつも通りだけど」(Mさんを抱いている妄想をしているからなんて言えないですものね)

もう片方の肩から五指まで同様に舌と口で愛撫しました。

その後、大き目で吸い付くようなきめ細かいもち肌の乳房(メール交換で知ったMさんの乳房)を両手で揉んで、乳輪に沿って舌を這わして両手の人差し指と親指で乳首を挟んで舌で転がしました。

妻「あぁん、感じるの・・・、そこ・・・」

妄想の相手はMさんなので乳房と乳首に多目に時間を掛けて愛撫しました。

その後、舌を這わせて脇腹へそして腹、お臍の周り、茂みの丘の中に舌を這わせました。

妻「あぁ・・・、イイ・・・、あはん、あん」と悶えます。

(明日のブログに続きます)







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ   

スポンサーサイト
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。