FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 51話 妻と(先日のリベンジ)

2014年5月3日 PM11:15開始~11:55終了

メル友Mさんとメール交換を真面目にするようになったら、このブログをMさんが読まれているので良心の呵責を感じ書き難くなってしまいました。

でもそれとこれはまた別物ですしMさんと知り合えたのもこのブログのお陰ですから今まで通り妻とセックスした日の事はきちんと書くつもりです。

先日の不発の日があったので昨晩はリベンジです。

このまま使わなくなれば、いざという時に真性EDになってしまいますので、そのいざという時の為にも体力維持を兼ねて実践はしていこうと思っています。

ただ最近は妻とのセックスがマンネリになってきていてイマイチ興奮しなくなってしまいました。

恐らく、妻以外の婚外の女性に目が行っているからだと思うのです。

男っていう動物の性はどうしようも無いと自覚していますが、多くの熟年男性の悩みである真性EDになってしまったら全く出来なくなってしまうので今の内に楽しんでおかなくていけないかとも思っているのです。

妻の更年期障害の9年間では悩んでいたものの、いざ出来るようになるとマンネリになって我侭になるのですから。

もっともその9年間もレスをタダタダ悔やんでいた訳ではなく様々な女性と婚外をしてきたのですが、毎晩横で寝ていた妻ともたまにはしたかったけど拒否されて出来ませんでした。

「拒否するならイイよ」と思って婚外女性としていたのです。

セックスレスのご主人が書いたブログで奥様とできない事をいつまでも悩んて憔悴しきっている文章を拝見すると「真面目だなぁ・・・?」と思って見ています。

セックスレスで拒否をする奥様に対して無駄な努力をするくらいなら外の既婚女性に目を向けた方が早期解決になります。

但し家庭を壊したくない場合は絶対に見付からないようにする事が奥様に対しても最大限の罪滅ぼしだと思います。

更年期で拒否していた妻は全く性欲が無くそういうものなんだと納得していました。

セックスレスのご夫婦の多い事はその当時から知っていましたが最近は以前より多くのご夫妻が、いや奥様の方が婚外男性を求めている事が分かりました。

熟年夫婦の殆どを満たされているけど、夜の部分で不満がある奥様を多く散見されます。

さてさて妻とのセックスですが妻がまたしても積極的にキスを求めてきたので応じました。

ホント、ここ最近では妻の積極性が際立っていて圧倒されるような感じですが、それが私としては好都合だと思っています。

私自身がマグロ状態で寝ていれさえすれば頑張らなくても妻が頑張ってくれるからです。

女性のマグロ状態は良く聞きますが男性のマグロ状態はあまり聞いた事がありません。

私の身体は表側は口と男性自身以外はくすぐったくてダメなのを妻はそれを知っているのでキスをしたら直ぐに下におりてフェラをし出します。

小さいままの竿を右手で握って扱くのですが、元気なく小さいままです。

「今日も元気が無いんだけどどうしたんだろうね」と言いながら扱いていました。

亀頭を口いっぱい広げてパクっと銜えて舌を動かします。

段々に元気になってきて大きくなりました。

ソフトクリームを舐めるように愛おしい顔をしてペロペロとカリ首を舌から上に舐めてカリ首に沿って舌を這わせて裏筋も舐めました。

その後左掌で玉袋を軽く包んで揉み、玉を口に含んで舌で転がします。

私は流石に「うっ!」と声を上げてしまいました。

その後、妻は「貴方の上に乗ってイイ?」と訊いてきたので願ってもなかったので「うん、イイよ」と二つ返事で答えました。

妻は私の上に跨りペニスを掴んで膣に導いて挿入して腰を振り出し自分の乳房を両手で揉みなだしたのです。

10分ほど振ると「イッちゃいそう・・・、イッちゃう、イッちゃう、イクイクイクイクイク、イグぅぅぅ・・・・・」と言ってアクメに達し私の身体の上に身体を重ねてきて暫くその体勢でいました。

その後、妻は私から下りて私の横に仰向けになって寝ました。

妻「正上位でして、お願い」と

私「うん、わかったよ」と言って

妻の脚をM字に開かせてペニスを挿入して腰を15分ほど振りました。

妻「ねぇ、クリ触ってもイイ?」

私「うん、好きにしな」

妻は右手を花園に乗せて左手を自分の乳房に乗せて揉みながら悶えています。

私は頑張って腰を休まず振りました。

暫くすると妻は「イッちゃう、イッちゃう、イク、イク、あぁ、イクイクイクイクイク、イグぅぅぅ・・・・・・」と言ってアクメに達したので腰の振りを段々に控えました。

暫くは妻の息が荒かったのでそのままの体勢でいてその後に妻の身体から下りて横に仰向けになって寝たのです。

妻「貴方はイカなくてイイの?」と訊かれたので、

私は「うん、大丈夫だよ」と答えて下着とパジャマを着ると妻も同様に身支度して眠りにつきました。

(END)

いつもありがとうございます







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ  
 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。