FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山梨 合宿所の女将 真由美 22話 設計士と打ち合わせ当日の朝

朝方息子は友人宅から帰宅した。

朝食を3人で食べた。

真由美「設計士さんとの交渉は全てシェフにお任せするのでお願いするわ」

息子「お願いします」

私「ダメですよ、自分たちの店なんですからまずは自分たちでやらないと」

真由美と息子は自信がないと言った。

私「資料は揃えたんですから後はコレ」と言ってバッグから紙面を出して説明した。

私「これには打ち合わせでこちらが主導権を握る方法を書いてあるから良く目を通しておいてね」

(紙面) 打ち合わせの流れ

1.名刺交換

2.設計士さんが描いた図面と見積金額の説明をする。

3.真由美が設計士さんが書いた見積書と2度目の見積書と3度目の見積書をテーブルの上に置く。

4.2枚目の見積書は設計士さんの図面を元にこちらの依田さん(私)が東京の厨房屋さんに依頼して書いて頂いた見積書ですと説明し設計士に見せる。(同じ図面なのにこんなに金額が違うとは絶対に言わない)

5.3枚目の見積書は2枚目の見積書では新品の機材を入れる予定の見積金額でしたが製造3年未満の中古の機材を入れた場合の見積書ですと言って設計士さんに見せる。

6.設計士さんに図面と管理料を支払うので完成まで管理してほしいので、新たにそれらの見積書を提出して頂きたい。

7.電気工事、ガス工事、水道工事は地元の業者さんにお願いしたいので設計士さんがお付き合いのある信頼できる3社づつご紹介を頂きたい。

8.ガス工事はこの辺はプロパンなので設備はガス屋がやってくれると思うけど、設備の減価償却期間を見積書に記して頂きたい旨は設計士さんから伝えてほしい。

9.その他、現存の厨房機材で使える物は全て使うのでその旨はご理解頂きたい。

10.それでは宜しくお願い致します。以上

私「この紙面と図面そして3冊の見積書、そしてメモ用紙とペンを用意しておき、実際の打ち合わせの際には真由美も息子さんも堂々としている事ぐらいかな、そうすれば設計士さんはグーの音も出ずにこちらのペースに飲まれて上手く行くと思うよ」と。

つづく

いつもご協力ありがとうございます







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ 
スポンサーサイト
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。