FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 53話-1話 メル友さんも妻も同様に大事にして優しく可愛がる

2014年5月8日 PM10:15開始~11:55終了

昨夜は神戸のメル友のMさんとメールで話が盛り上がり0時過ぎまで話し込んでしまいました。

夜が弱い私をMさんは気遣ってくれていたのですが、楽しさの方が勝って頑張って起きてしまいました。

途中で眠さに勝てず左目を閉じながらの対応でした。

Mさんは引っ掛かる言い方で「奥様が起きて待っているから早く寝なよ」と何度もメールで棘のある言い方で私を気遣う振りをしながらイヤミを言い寝かそうとしていました。

Mさんとのメール終えて居間に行くと妻は起きていました。

別に私を待っていた訳ではなかったようです。

日頃の妻はキッチンでやっていたのですが居間に座ってテレビを見ながらメールをやっていました。

私は「誰に書いているの?」と訊くと妻は「メル友の男性③さん」と言うのでした。

こんなにハッキリと男性メル友の名を言ったのは初めてで少々驚いたのでPCの画面を覗き込むと、

私が書斎から出る音を聞いたらしく、その男性③さんに対してのメールが慌てて書いたのか誤字脱字の文章で「いま、主人がしょざいから出て来たので明日ね」と返信したのがたまたま目に入ってしまったのです。

この男性③の方とは私たち夫婦は10年以上のセックスレスだという設定のようでした。

男性①さんと②さんは既に脱落して消えていますので男性で残っている中でセックスレスのシチュエーションでは男性③④⑤の三人と私とは円満の夫婦生活の設定で男性⑥さんが残っています。

私も最近ではMさんに少しエッチなメールを書くようになっているので、妻のメル友男性がそうするのも気持ちは分からないではありません。

ここだけの話しですがMさんは私と同年代ですがSEXや男女関係に関してはウブな感じなので更に可愛いさが増してわざとHな事を書くようにすると端末の前で顔を赤らめているのが手に取るように分かります。

惚気て済みません。

そうそう、以前に書いた夫婦ブログの管理人さんも口(ブログ内)では色々言っているのですが、男性経験はそれ程多くは無く、まだまだ性への改良の余地が十分と思われます(笑)

以下は参考までに

熟年夫婦の夜の営み日記 47話-1 ある主婦ブログを全編読破宣言そして妻と

熟年夫婦の夜の営み日記 47話-2 ある主婦ブログの全編読破宣言そして妻と

熟年夫婦の夜の営み日記 47話-3 ある主婦ブログを全編読破宣言そして妻と

こんな事を書くと管理人さんと「関係を持ちたいのか?」って誤解されてしまいますが、そうではなくたまたまブログのネタとして書いたまでです。

男と言う動物は妻や婚外の女性そして女性メル友さんが居ながらも更なる女性に目を向けてしまうこの性は何とかできないものなのでしょうか。

しかし私の持論ですが、妻を満足させてやれない男性が、婚外の彼女や女性メル友さんを満足させてやれないと思うのです。

なので折角、この世で爪上の砂ほどの一期一会の縁をした妻にも婚外の彼女にも女性メル友さんにも自分が出来る限りの愛情を注いで接したいと思っているのです。

話しが脱線してしまいましたが、慌ててPCをOFFにした妻はいつもより既に興奮しているかのようでした。

私は「眠いからもう寝るね」と言いながらも私の場合は心身共に疲れがピークの時が一番性欲が高まる時なので正に昨晩はそういう心身状態でした。

寝室に行くと妻は直ぐに私の後を追って私の横に来て「お願い抱いて!」と迫ってきたのです。

私はわざと「どうしたの?」と訊きました。

妻は何も言わなかったので、私は意地悪をして「メル友男性の③さんとHな会話でもしていたんじゃないの?俺じゃなくてそのメル友③さんにしてもらえば」と言うと耳を真っ赤にして「そんな会話はしてないもん」と言いましたが図星のようでした。

まさか私の妻が他の男性のHなメールで興奮していたとは驚きでした。

いずれにしても一戦交えないと寝かしてはもらえないと思い、

私「じゃぁ、思いっ切り可愛がってやるかぁ!」と言うと

妻「嬉しい!抱いて下さるの!」と言いました。

私「うん、思いっ切りやってやるよ」と。

何故ならそのメル友男性③さんと妻がエアーセックスをしてたとえメール上であっても私に断り無しに妻を犯したのが気分が悪かったからでした。

何故なら今日の昼に妻が出掛けた時に書斎から妻のノートPCの受信トレイを見るとメル友男性③さんと妻のメールセックスが送受信の記録が残されていました。

男性は私も含め妻、婚外女性、メル友女性に関わらず他人の盗人男性が私の女に手を出すのは許せませんからね。

・・・とは思いっ切り言っていますが私も他の既婚女性に手を出しているのですから言えた義理はないのですが、私の場合は既婚女性でも同意であれば大人同士なんですからその旦那に対しては一切後ろめたさは感じません。

但し、互いに既婚同士ですので伴侶には一切バレないというのが伴侶に対しての最低限の罪滅ぼしとしての配慮ですし最高の約束事です。

妻を仰向けにしてキスをし、舌を絡め、吸い、上そして下の歯の裏に舌を這わせて舐め回し、舌を軽く噛んでそのまま首筋にキスをしながら肩を強めに噛むと、

妻は「あぁ・・・・・」と声を上げました。

私は妻の上に乗って乳房を両手で揉みながら乳輪の縁を片方づつ舌先でチロチロとなぞりました。

妻は狂おしい声を上げて悶えています。

「あぁ・・・、あぁ・・・、あん、あん、あん」

メル友男性③さんとのメールで既に下半身が熱くさせて堅い肉棒を受け入れる準備は出来ていたのでしょう。

腰を上下に揺らしながら私の肉棒を自分の膣の中に導きたいというような仕草で待ち構えているかのようでした。

(明日のブログにつづきます)

励みになりますのでクリックお願いします




にほんブログ村 大人の生活ブログへ


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。