FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 58話 すすり泣く妻と

2014年5月18日 PM11:55開始~0:55終了

昨夜はPCの調子が悪く遅くまで格闘していました。

何とか目処が付いたのが明くる日になりそうな時間で余りにも目が疲れたので居間に行くと未だ妻は起きてテレビを見ていました。

昨今の私は夜遅くまで書斎にいて録画したテレビ番組を見る事が出来なくなったので妻に代わりに見てもらって大事な事だけメモに残してもらうようにしたのです。

意外とバラエティーなどのテレビ番組も商売のヒントになるような話しなどが転がっているので勉強になります。

勿論、政治・経済関係は妻はあまり関心が無いので平日の午前や午後に時間を作って見ています。

疲れて居間に行き妻に「今日は死ぬほど疲れたから寝るね」と言って寝室に行きました。

妻はテレビを消して私の直ぐ後に付いてきて布団に寝る前に立って私の背中越しから腕を回して抱き付いてきたのでした。

結婚して以来一回もされた事のない妻の行動に私は驚きました。

少しの間、そのままの状態でいて妻の手を解いてクルッと妻の方を向くと泣いているではありませんか。

私「どうしたの?」

妻「メル友男性③さんが言うには、弘子が私(男性③)とこうやって毎日毎晩メールしているんだから旦那だって若い彼女と同じようにしているよって言われたの」と。

妻がヤキモチを妬くことは結婚以来一回も無かった事でこれ自体にも驚いたのです。

私は妻を書斎まで連れて机の椅子に座らせてPCにスイッチを入れてモニターを見せ、仕事関係のメールを見せたのです。

その他のプライベートのメールは全てロックして隠してあります。

私の婚外の事実は知られないようにしていますし、今までも一回も見付かった事はありません。

妻は私と社員や取引先などのメールをスクロールしながらツラツラと見て安心して明るい顔になったのです。

妻「私は他の男性とメール交換しているのに貴方を疑ってバカよね」と。

私「俺はお前みたいに暇じゃないからさ」

妻「明日、③さんにうちの主人はそんな事はしていないわって書いて送るわ」とちょっと③さんに気分を害したような顔で言っていました。

私は③さんは何がしたいのか検討が付きませんでした。

これから婚外に持って行こうとしている女性を不安がらせてどうするのかと思ったのです。

ま、そんな事はさておき私は心底疲れていたので「ごめん、もう寝てもイイかなぁ?」と訊ねると、

妻「ごめんなさい」と言って席を立ちました。

布団に入って妻に背中を向けて寝だすとまた妻はすすり泣いているではありませんか。

私「どうしたの?」と優しく声を掛けると

妻「貴方が背中を向けて寝たから」

私「今日のお前は何だか変だよ」と静かな口調で言うと。

妻「お願い、寂しいの、疲れているのは分かるけど抱いて下さらない?」

私はこのままでは寝かせてもらえないと思い、「うん、良いけど、早く終わらせようね」と言って妻を抱き寄せキスをし、パジャマの上着を脱がし乳房を両手で揉み乳首を舌で転がしました。

妻「あん、あん、あん」と悶えます。

私は妻を抱き寄せて花園へ指を這わせると膣口には既に大量の愛液が溜まっていてそれを掬い取ってクリに擦り付けて触るか触らない程度に軽く摩りながらキスをしました。

妻「あぁぁん」

私はそのままの体勢で5分ほど弄っていると妻は「イイ・・・、イキそう、イク、イク、ぁ、イクイクイクイクイク、イッグぅぅぅ・・・・・」と切なく言い放ってアクメに達しました。

妻は「貴方、入れてぇ」と言ったので私は妻の脚をM字に開かせて最初から奥にガツンガツンと突き捲くったのです。

10分ほど腰を振っていると妻は「ダメぇ、ダメぇ、ダメ・・・」と言ったかと思った瞬間に脚を私の腰に絡め腕は私の首に撒き付けて背中を海老反りのような形にして「イクぅぅぅ・・・・・・」と言ってアクメに達しました。

暫くその体勢のままでいると妻は静まって「貴方はイカなくてイイの?」と訊いてきました。

私「今日は超疲れているから俺は大丈夫だから寝てもイイかなぁ?」と訊くと、

妻「私が我侭言ったから、ごめんなさい」とまた泣きそうになったので、

私「オイオイオイオイ、大丈夫だよ、ノープロブレムだから」と言いながら神戸のメル友Mを思い出し「妻がMに似て来たぞ~!いや、Mが妻に似たのかな?」と考えていると、

そのまま私は下半身裸のまま爆睡し朝を迎えたのでした。

(END)


励みになりますのでクリックお願いします




にほんブログ村 大人の生活ブログへ


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ  
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。