FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 61話 妻は相変わらず元気×100で私は・・・ 

2014年5月26日 PM10:30開始~11:25終了

更年期障害が終わった女性は性欲が高まるとは良く言ったものですが、妻もその点は御多分に洩れず、元気×100です。

私自身は若い頃から性欲の強さは並ではなかったのですが、ここまで妻に攻められると他に目を向けて勝負に出るほどの元気がなくなりそうで怖いです。

また変な言い方で当たり前の事ですが殆どの女性の身体は皆作りは一緒ですので、私としてはその婚外の女性に対しては身体より心の結び付きや繋がりを重視したくなるのです。

この歳になると婚外女性に対して肉体関係よりそちらの方が楽しいように思うのは私だけではないような気がしていましたが、妻のメル友男性さんで先日の③さんと⑥さんは60歳以上の男性でしたが、意外とそうではないみたいでした。

後先考えずに強引に妻に迫るあのメールの書き方は分別のある大人のメールの内容には到底思えませんでした。

妻は既に更年期障害が終わって妊娠の出来ない身体です。

別に子孫を儲けようとするセックスではないので、そこまで焦る必要がどこにあるのか不思議でなりませんでした。

ただただ、スケベ爺さんが人妻の身体で快楽を貪りたいだけの話に見えて仕方なかったのです。

もっと時間を掛けて、どう料理をすれば一番美味しく食す事が出来るかを考えているだけで楽しいじゃないですか?

それを性急に持っていって相手の女性に不信感を抱かせたらその場で終了じゃないですか。

今までの妻との一ヶ月のメール交換の時間と通信費用が無駄になってしまうのです。

それだったら一年ぐらい掛けてゆっくりやって互いに無くてはならない存在まで築いてからでも遅くないと私は思うのです。

またこんな悠長な事を言っていると今年既にメル友を解消した既婚女性3名様と同様の女性が現れないとも限りませんがね。

でも不思議な事に「捨てる神ありゃ、拾う神あり」なんですけどね。

新陳代謝っていうものでしょうかね(笑)

で、妻とのHですが、昨夜も元気×100の妻は攻めてきました。

私も売られた喧嘩は買っちゃう方なので応戦しましたよ。

でも今年の最初の頃よりは全然、燃えないんですよね。

私の場合は対象が婚外女性に対して照準を合わせているので、中々妻では燃えないのだと思います。

先ほども書きましたが当たり前の話ではありますが女性の乳房や尻の大きさが多少違いが有るぐらいで身体の作りは一緒なのに、どうして妻だと燃えなくて他所の女性だと燃えるのかがイマイチそのメカニズムが分からないのです。

そして一般的な婚外を希望している既婚女性の殆どがご主人の身体的な部分で問題があってセックスが不可能の場合や精神的に合わなくて仮面夫婦だったりした場合が殆どでして円満な夫婦関係や恋人関係の女性は他の男性には目を向けないもので御他聞に洩れず妻もその口ですから。

妻が私の身体に上半身を載せてキスをして来ました。

私も応じてキスをすると妻はそのまま下に潜って私のパジャマのズボンとトランクスを脱がせてフェラをし出しました。

横を向いてフニャフニャのペニスを指で掴んでは離しての繰り返しをしながら甚振っていました。

私は「何を遊んでいるの?」と言うと

妻「可愛いんだもの」と。

私は早く寝たかったので「早くチャッチャッってやっちゃってよ」と言うと、

妻「その言い方、気分を壊すんだけど」と怒った口調で言いました。

私「お前が最初に使った言葉だろうが!」と言うと

妻「あの時の話はもう終わったじゃないの?、まだ蒸し返す訳?」と逆切れをし出しました。

これに関わると面倒臭くなるので私は「ハイハイ、私が悪うございましたので、その後を宜しくお願い致しますだぁーーー!」とふざけると、

妻「分かったわよ、やるから待っててよ」と言って妻はフェラをしだしました。

亀頭をパクッと咥えてカリを舌の先でチロチロと舐め回して「噛んじゃってもイイ?」と言い出したので

私「あのさ~、もう遅いんだから早くやって寝ようよ」と言うと、

妻「もうやって上げない」と言って上がってきたので私は面倒臭くなって妻の乳房を揉んでその後妻のパジャマのズボンとパンツを下ろして脚をM字に開かせてペニスに唾をたっぷり付けて膣に宛がい突っ込んだのです。

妻には有無も言わさずにそのまま休まず5分ほど振っていると、

妻「イッっちゃう・・・・、イッちゃう、イク、イク、あぁ、イクイクイクイクイク、イグぅぅぅ・・・・・・・・」と言ってアクメに達しました。

私は妻に「もう寝ようよ」と言うと、

妻は「もっと、してぇ!」と甘ったれた声で懇願するので、

私「じゃぁ、後一回だけね」と言って妻の脚を同じようにM字に開かせて妻の右手をクリに左手を乳房に宛がい腰を10分ほど振っているとその間に2回「貴方、イッちゃう、イク、あぁ、イクイクイクイクイク、イグぅぅぅ・・・・・・」とアクメに達しました。

一回目の時は妻が静まるのを待ってその後また腰を振り続けて最後のアクメで妻から降りて仰向けになって寝ました。

妻は「貴方はイカなくてイイの?」といつもの台詞を言うのですが私自身は極度の疲れからイク気には到底ならずそのまま眠りに付き朝まで眠ってしまったのでした。

(END)

励みになりますのでクリックお願いします




にほんブログ村 大人の生活ブログへ


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ  
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。