FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熟年夫婦の営み日記 72-3話 メル友既婚女性とメールセックスそして妻と

2014/07/08 AM0:30就寝~AM1:00

書斎から出て居間でテレビを見ていた妻に「今日もするぞ!」と言うと何だか嬉しそうにニコニコしていました。

最近の妻は更年期障害の時は何だったの?と思えるほどに濡れるのです。

本人に訊いてみると、更年期障害の前よりも更に感じるようになったと言うのです。

あの時は、ローションを使っても痛がっていたのですから女性の身体というのは本当に繊細で神秘的です。

それだけに優しく大事にしてあげなくてはいけないと思います。

勿論、妻だけではなく婚外さんやメル友女性にも同様に優しく大事にしますよ。

妻は私の横に添い寝しました。

でもメル友既婚女性二人をアクメにさせるので神経を使ったので少々、心身ともに疲れがあって、やりたいのは山々だったのですが、イマイチ食指が伸びないでいると、妻が気を利かして、「私が」と言ってするすると下りて私のパジャマのズボンとトランクスを下ろしてフェラをし出してくれました。

妻はフェラが好きなので率先してやってくれます。

私も疲れている時は妻が率先してやってくれると本当に助かります。

でも妻に「お前はフェラが好きだよな」って訊くと恥ずかしそうにはぐらかせて答えない事が多いです。

そんな仕草がまた可愛いのですがね。

フェラはいつも通りに尿道口をチュパチュパと吸ってくれて亀頭を舐めてカリ、カリ首、裏筋とチロチロと舐めてくれます。

その後は右手で竿を扱きながら左手で玉袋を優しく揉んで最後には玉を口に含んで舌で優しく遊びます。

その後、再度、竿を根元から尿道口までソフトクリームを舐めるかのように何度もしてくれます

やってくれる事はいつもと同じなんですが気持ちイイのは何なんでしょうかね。

その後、妻は上に上がってきたので「ありがとう、気持ち良かったよ」と言いながらキスをして舌を重ね、クンニをしようと下りようとすると妻が私の疲れを察したみたいで「今日はイイから」と言ってくれたので「悪いね」と言って甘えさせてもらって直ぐに妻のパジャマのズボンとショーツを脱がして、膣口に指を這わせて愛液を掬い取ってクリを触りました。

妻「あぁ、あっ、あっ」と声をあげ悶えます。

その後、クリを分ほど弄っていると、

私の腕に力を入れて握ると「イキそう、イク、イク、あぁ、イグぅぅぅ・・・・・・」と脚をピンと伸ばしてアクメに達しました。

その後、直ぐに妻は「貴方、入れて」と。

私は言われた通りに妻の股の中に身を入れてペニスを膣に差し込んで10分ほど腰を振ると、

妻「貴方、イッちゃう、イッちゃう、イク、イク、あぁ、イク、イグぅぅぅううう・・・・と脚をピンと上にVサインしてアクメに達しました。

私もイキたかったので、「弘子(メールセックスしていたOとYの名を心で叫んで)、イクよ、イク、イク、あ、イク、イク、イクぅぅぅ・・・・・・・」と5回に分けてドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッと、最後は尻の穴をキューッと締めて最後の一滴まで妻の中に射精しました。

暫く、妻も私もそのまま動かないでいて、その後私は妻から下りて妻の横に仰向けで寝ました。

妻は自身の膣にティッシュを数枚取って蓋をして私のペニスをお掃除フェラしてくれてトイレに行って処理してきました。

その後、洗面所に行ってフェイスタオルを濡らしてきてペニスを綺麗に拭いてくれました。

その後、トランクスとパジャマのズボンを履いた後から朝まで記憶はありませんでした。



(END)

いつもご協力ありがとうございます







にほんブログ村 大人の生活ブログへ




にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ 
スポンサーサイト
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。