FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

元住吉 13-2話 気分転換でヨンファに逢いに

(韓国 ヨンファ 44話 気分転換でヨンファに逢いにと同じ文章です)

私もヨンファを抱きたくなってきてベッドで彼女の服を一枚一枚脱がせ自分も脱ぎました。

久々なので丁寧な愛撫を心掛けました。

キスをしながら耳たぶ、耳の穴、耳の裏に舌を這わせると、

「あぁん・・・、ダメぇ、□○×△■□○×△■?・・・」本当に韓国の女の子の呻き声は意味が分かりません。

乳房を両掌で揉ん乳輪に舌を這わせ乳首を吸い軽く噛みました。

「あぁ・・・、あん」

抱き上げて「シャワーを浴びよう」と言ってお姫様抱っこしてバスルームに行きました。

シャワーの湯を浴びせてボディーシャンプーを掌に付けて全身を洗って上げました。

各部を触る度に「あぁん、あん、あぁ・・・、くすぐったい・・・□△■□○、□○×△■?」と声が漏れ身体をくねらせました。

洗い終わって私も仁王立ちになると、彼女はボディーシャンプーを掌に付けて私を洗い出しました。

互いにシャワーを浴びて脱衣所でお互いにバスタオルで拭き取ってまたお姫様抱っこしてベッドに優しくおろして寝かせました。

上から覆い被さって首筋から肩、手を上げさせて脇の下に舌を這わせました。

「あぁ・・・、あん、くすぐったい・・・、□○×□○×△■□○×△■?!」と片言の日本語です。

手を下ろさせて腕、二の腕、掌、甲、全てを舌を這わせて五指は一本一本丁寧にわざと音を立ててチュパチュパと吸いました。

「ああああ・・・、感じるぅ・・・、□○×△■□!○×□○×△■?」と片言の日本語がまた可愛いのです。

日本語学校に行って勉強している割には発音がイマイチです。

でも学校に行ってまで勉強してくれる気持ちが嬉しかったです。

もう一方の腕も同様に愛撫しました。

乳房を両掌でゆっくり揉み解しながら乳輪の際を舌の先で舐め回し乳首を軽く噛みました。

「あぁん・・・、感じるぅ・・・、□○×□○×△!■□○□○××△■?」

ボディシャンプーの匂いだと思うのですが「良い匂いだよ」と言いながら、お腹、脇腹、茂みの際を舌で舐め回すと、

彼女「あぁ・・・、あっ」と言って体をよじるのです。

両内腿を交互に舌を這わせ舐め回します。

「あぁん、□○×□○×△■!□○×△□○×■?」

膝、脛の内側、足の甲、五指の間、指を咥えて一本一本丁寧にチュパチュパとわざと音を立てて吸うのです。

「ああああ・・・久々よ・・・」と片言の日本語、これがまた可愛く興奮させました。

(つづく)

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。