FC2ブログ
 

官能私小説ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11-1話 ホテルの客室清掃スタッフの千尋

千尋の今のホテルの仕事は最初、パ-トで入ったのですが、上司から仕事振りを認められて正社員に抜擢されたそうです。

そして彼女のご主人は出張が多かったので、彼女は子供もいないので家に一人でいるのも嫌だったので、仕事をし出したとの事でした。

昨日、電話があり、ご主人は今日から3日間の出張だから自宅に来てと言われたのです。

私の仕事も一段落していたので、一日休みを取り、千尋の家で1泊する事にし、「浣腸で綺麗に洗っておけよ」と言っておいたのです。

襲われて犯されるのが好きな千尋でしたので、この頃からアナルの開発も始まったのです。

既にこの頃には千尋も私とのセックスにも慣れ、またご主人とは子作りの為に定期的にはセックスをしていましたが、未だに出来ない事を悩んでいるのです。

だからと言って夫婦共々、産婦人科に行って、それなりの治療を受ける気にはなっていないとの事でした。

なので、彼女は私に以前も書きましたが、私に中出しを要求して、私の子種が欲しいと言うのでした。

私もそんなに欲しいというなら、万が一、私の子供が出来たとしても大事に育てるという確約の元で中出しする事にしたのです。

彼女のアパートに行くと、キチンと整理整頓された部屋で寝室とリビングそしてキッチンと風呂に分かれていて比較的に新しいアパートでした。

昨日の電話の時点で、玄関のベルを鳴らした段階からレ〇プのシナリオを伝えていました。

彼女は犯される事で興奮するタイプの女性なので、嬉々として喜びました。

突然玄関のベルを鳴らしインターホンに彼女が出ると私は「荷物のお届け物です」と言いました。

彼女は緩いTシャツでノーブラ、ミニスカートといった格好で、玄関を開けたのです。

Tシャツが古かったの胸元が緩くて大きなバストや乳首が丸見えでした。

こんな格好はホテルの仕事中には無いシチュエーションだったので私自身も宅配便のスタッフの気持ちになったようで興奮してしまいました。

(つづく)

いつもご協力ありがとうございます



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。